日焼け 老ける

日焼けは顔が老ける原因ナンバー1

年を取るとできやすいシミ、シワ、たるみなどは、紫外線対策を完璧にしていれば最低限に抑えることが可能です。若いころからスキンケアをいい加減にしていたり、紫外線対策をしないで真夏に太陽を浴びると、顔が老ける原因になるので注意が必要です。

紫外線はシミやシワやたるみを引き起こす

記事のイメージ画像

最近は太陽から出る紫外線が、肌に良くない影響を与えることが良く知られるようになっています。ほとんどの女性にとって恐ろしいのが肌の老化です。肌が老化する原因のほとんどが、紫外線です。そして紫外線の影響で肌が老けることを「光老化」と言います。光老化はシミ、シワ、たるみなどを引き起こす、恐ろしい現象です。紫外線といえばシミのイメージがありますが、ほうれい線、目の下のたるみやシワ、ゴルゴライン、毛穴の開きやたるみなど、そういった顔のシワやたるみも、紫外線が引き起こします。一説には顔が老ける原因の80%が紫外線ダメージと言われています。

紫外線をカットするのに必要なもの

老け顔になりたくなかったら、紫外線を浴びないようにすることです。体を紫外線から守りたいなら、長袖やフルレングスのズボンを履いて、肌を見せないようにするのが効果的です。顔の場合は日傘、つばの広い帽子、日焼け止めクリーム、日焼け止めサプリメントなどが紫外線対策で必須アイテムです。中でも日焼け止めサプリメントは最近流行っています。日焼け止めクリームの場合は塗った部分だけ紫外線をカットできますが、日焼け止めサプリメントなら顔も含め全身に効果があります。塗り忘れを心配する必要もなく、飲めばいいだけなので簡単です。

光老化を防ぐために日頃から出来ること

日焼け止めサプリメントはネット通販で沢山販売されていて、美肌・美白サプリとして人気です。たしかに日焼け止めサプリメントは便利なアイテムです。ただし、それだけ飲んであとは何もしなくていいというわけではないです。サプリメントはあくまでもうっかり日焼けを防ぐもので、真夏の日差しが強い日はしっかり日焼け止めクリームも塗っておくことが大切です。また、紫外線を浴びやすい夏はスキンケアも大事です。1日の終わりには日焼け止めクリームをしっかりと落とし、化粧水、美容液、乳液でケアをすると肌に潤いが戻り、紫外線に強い肌になります。

まとめ

紫外線を日常的に浴びていると、40代、50代になったときに大きく後悔することになります。いつまでも美しくハリのある肌を保ちたいなら、とにかく紫外線をしっかり防ぐことが大事です。日頃のちょっとした心がけで肌老化を予防できます。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

日焼け止めサプリメントのメリットや効果
塗るタイプよりも飲むタイプの日焼け止めサプリを活用する
塗るのが主流だったけれど今は飲む日焼け止めサプリがおすすめ
今女性に人気の日焼け止めサプリ、副作用は大丈夫?
日焼け止めサプリの気になる成分は
日焼け止めサプリは、飲むタイミングを考えることが重要です
日焼け止めサプリを皮膚科で処方される場合もある
日焼け止めサプリの海外品と市販品の違い
日焼け止めサプリの特徴と種類について
日焼け止めサプリの効果時間、持続性はどれくらい
日焼け止めサプリの価格を簡単に確認する方法があります
注目の日焼け止めサプリのメリットとは
便利な日焼け止めサプリにもデメリットがある
目も日焼けする!?日焼け止めサプリで身体の内側から紫外線対策
飲んでUVケアができる日焼け止めサプリ
持ち運びに便利な日焼け止めサプリで手軽に紫外線対策
美肌を実現したい人にお勧めの日焼け止めサプリ
アンチエイジングにも役立つ日焼け止めサプリ
日焼けによる肌のダメージを避けるには
日焼けで痛み出る経験を繰り返さないためには
紫外線を浴びることで癌の可能性が出てくると言われる日焼けのリスクについて
ひりひりはもう嫌!塗り直さない日焼け止め
イマドキの日焼け予防にはこんな方法が
日焼けの際の効果的なケアを知っておく