日焼け 予防 方法

イマドキの日焼け予防にはこんな方法が

日焼け予防と言えば、日焼け止めクリームを塗るというのが定番の方法でしょう。でも、何度も塗り直すのが面倒で、ついサボってしまうといつの間にか肌が黒ずんでいるということもありますよね。そんな人のために、簡単で便利な日焼け予防法があるのでまとめてみましょう。

飲む日焼け止めがあるなんて知らなかった

日焼け予防と言えば、肌に直接UVカットクリームなどを塗るのが普通ですが、実はその他に飲むタイプの日焼け止めがあります。日本で知られるようになったのは2015年くらいからですが、飲んで内側から予防出来るので、便利で確実と評判は上々。特に、クリームなどは塗りムラがあったり塗り忘れがあったりすると効果がゼロになってしまいますし、こまめに塗り直さないと結局焼けてしまいますが、飲む方法ならそんな心配はありません。SPFは計算上効果を保てる時間を表していますが、汗をかいたり衣服に触れたりすれば、効き目はすぐに無くなってしまいます。海外ではすでに美容サプリの定番で、肌が弱い人でも安心です。

帽子やサングラスの併用は効果的

帽子やサングラスはファションアイテムとしても活用出来ますが、紫外線を物理的にカットするためにはとても役に立つ方法です。帽子を選ぶ場合は、UVカット素材でつばが広く、首まで影が落ちるようなものが良いでしょう。日射病を予防する効果もありますが、防げるのは上からの光が中心で反射光にはまったく効果がないので、照り返しには別の対策が必要です。紫外線は目にも大きく影響を与えるので、外出時にはサングラスは必須。ただし、色が濃すぎると瞳孔が開いて紫外線が入り込んでしまうので、暗くて見えにくい色は選ばないようにしましょう。

これからは飲む日焼け止めを活用しよう

飲む日焼け止めの一番のメリットは、通常なら対策しにくい部分もしっかり予防することが出来る点です。飲むだけなので手間もなく、全身が一度にケア出来るのでお手軽ですし、クリームのように後で落とす手間もありません。また、1歩も外に出ていなくても、部屋の中で焼けてしまう場合もあることをご存知でしょうか。窓際は紫外線が入り込みますし、スマートフォンやPCのモニターから発せられるブルーライトが目に入ると同じ作用が出ることが分かっています。自分はインドア派だから大丈夫だと思うと、実は大間違い。美容成分も配合されたサプリなら一石二鳥の効果があるでしょう。

まとめ

イマドキの日焼け予防なら、肌に塗るUVカットクリームよりも飲む日焼け止めがお手軽便利です。塗りにくい部分も体の中から守れますし、美容成分の配合されたサプリメントなら、一石二鳥以上の効果があるでしょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

日焼け止めサプリメントのメリットや効果
塗るタイプよりも飲むタイプの日焼け止めサプリを活用する
塗るのが主流だったけれど今は飲む日焼け止めサプリがおすすめ
今女性に人気の日焼け止めサプリ、副作用は大丈夫?
日焼け止めサプリの気になる成分は
日焼け止めサプリは、飲むタイミングを考えることが重要です
日焼け止めサプリを皮膚科で処方される場合もある
日焼け止めサプリの海外品と市販品の違い
日焼け止めサプリの特徴と種類について
日焼け止めサプリの効果時間、持続性はどれくらい
日焼け止めサプリの価格を簡単に確認する方法があります
注目の日焼け止めサプリのメリットとは
便利な日焼け止めサプリにもデメリットがある
目も日焼けする!?日焼け止めサプリで身体の内側から紫外線対策
飲んでUVケアができる日焼け止めサプリ
持ち運びに便利な日焼け止めサプリで手軽に紫外線対策
美肌を実現したい人にお勧めの日焼け止めサプリ
アンチエイジングにも役立つ日焼け止めサプリ
日焼けによる肌のダメージを避けるには
日焼けで痛み出る経験を繰り返さないためには
紫外線を浴びることで癌の可能性が出てくると言われる日焼けのリスクについて
ひりひりはもう嫌!塗り直さない日焼け止め
日焼けの際の効果的なケアを知っておく
日焼けは顔が老ける原因ナンバー1