日焼け止めサプリ 持続性

日焼け止めサプリの効果時間、持続性はどれくらい

日焼け止めサプリは、飲むだけで身体の中から日焼けを防いでくれる優れ物ですが、気になるのはどれくらい持続性があるかという点です。飲んでから果たしてどれくらいの間効果があるのか、継続性について調べてみましょう。

日焼け止めサプリの平均的な効果時間

日焼け止めサプリを飲んでから、日焼け止めの効果にどえrくらい持続性があるかは、それぞれの製品をチェックする必要があります。紫外線に対する肌の反応は個人差も大きいので一概に言えませんが、平均するとおおむね4~6時間くらいの効果時間があるのが一般的なようです。それだけあれば十分活用出来ますよね。また、飲んでから効果を発揮するまでに時間がかかるので、紫外線を浴びる30分程度前には飲むほうが良いでしょう。日常的な日焼け対策なら、朝8時に飲めば、次に飲むタイミングはちょうどお昼くらいになります。夕方からは紫外線量も減るので、上手にタイミングを合わせれば、飲む回数も減らせそうです。

抗酸化力を上げるための飲み方とは

日常の日焼け対策ならスポット的に飲むのもありですが、継続して飲み続けることで、自分の体内の抗酸化力を高める期待もあります。特に注目成分のニュートロックスサンは、毎日決まった量を摂取することで抗酸化力が高くなるという臨床試験結果も出ています。試験では、3ヶ月程度飲み続けると効果がはっきり出るとのこと。年間計画で言えば、3月ころから飲み始めておくことで、6月ころには抗酸化力もアップして、夏の紫外線に強い肌を作ることが出来ますね。そのまま9月まで継続摂取すれば、日焼け予防としては完ぺきと言えそうです。

肌トラブルを知らない肌を目指そう

1日の目安量は各製品ごとに表示されていますので、それを守って毎日摂取するのが一番オススメの飲み方です。ある程度抗酸化力が高まっていれば、多少の飲み忘れがあってもすぐに効果がなくなるわけではありませんし、強い肌を作る期待もあります。飲む日焼け止めの一番の利点は、汗をかいたり衣服に触れたりしても効果が変わらない点で、塗り直しなどの手間もないことです。部屋の中にいても日に焼けることはありますし、地上にいる限り、いつどんな時に紫外線を浴びる状況になるかわかりませんから、常にケアしておいたほうが安心ですし、後悔がありませんね。

まとめ

日焼け止めサプリの持続性は、平均的には飲んでから4~6時間くらいが一般的です。効き目が出るまで30程度はみておいたほうが良いでしょう。継続摂取することで身体の抗酸化力を高めることも出来ますので、毎日目安量を飲み続けるのが一番オススメです。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

日焼け止めサプリメントのメリットや効果
塗るタイプよりも飲むタイプの日焼け止めサプリを活用する
塗るのが主流だったけれど今は飲む日焼け止めサプリがおすすめ
今女性に人気の日焼け止めサプリ、副作用は大丈夫?
日焼け止めサプリの気になる成分は
日焼け止めサプリは、飲むタイミングを考えることが重要です
日焼け止めサプリを皮膚科で処方される場合もある
日焼け止めサプリの海外品と市販品の違い
日焼け止めサプリの特徴と種類について
日焼け止めサプリの価格を簡単に確認する方法があります
注目の日焼け止めサプリのメリットとは
便利な日焼け止めサプリにもデメリットがある
目も日焼けする!?日焼け止めサプリで身体の内側から紫外線対策
飲んでUVケアができる日焼け止めサプリ
持ち運びに便利な日焼け止めサプリで手軽に紫外線対策
美肌を実現したい人にお勧めの日焼け止めサプリ
アンチエイジングにも役立つ日焼け止めサプリ
日焼けによる肌のダメージを避けるには
日焼けで痛み出る経験を繰り返さないためには
紫外線を浴びることで癌の可能性が出てくると言われる日焼けのリスクについて
ひりひりはもう嫌!塗り直さない日焼け止め
イマドキの日焼け予防にはこんな方法が
日焼けの際の効果的なケアを知っておく
日焼けは顔が老ける原因ナンバー1