日焼け止めサプリメントのメリットや効果

日焼け止めサプリメントのメリットや効果

記事のイメージ画像

「飲む日焼け止め」としてメディアで紹介されてから人気が高まっているのが日焼け止めサプリメントです。その名の通り、日焼けを予防する効果があるサプリメントのことで、身体の内側からホワイトニングができます。

日焼け止めクリームのデメリット

紫外線を防ぐアイテムとして一般的に普及しているのが日焼け止めクリームです。日焼け止めクリームを肌に塗れば、紫外線がブロックされて日焼けを予防できます。しかし、塗り忘れている部分があったり、汗で落ちたりすると、その部分が日焼けします。日焼けだけならまだしも、それが積み重なるといつの間にかシミになったり、シワやたるみになったり、肌の老化スピードが加速していきます。また、もともと肌が弱い人などは日焼け止めクリームに含まれている合成界面活性剤や防腐剤などで肌荒れしやすく、使いたくても使えないことが多いです。

飲むだけで紫外線をカットできる

そんな日焼け止めクリームのデメリットをカバーできるのが、話題の日焼け止めサプリメントです。日焼け止めサプリメントなら、うっかり塗り忘れたりいつの間にか汗で落ちたりすることがなく、必要な量だけ飲めば一日中紫外線を予防できます。肌に塗るわけではないので、生まれつき敏感肌で日焼け止めクリームで肌荒れしやすい人でも安心です。最近は海外製や国内製の様々な日焼け止めサプリメントが流通しています。美容皮膚科クリニック監修の日焼け止めサプリメントも豊富に出回っていて、ドラッグストアやネットストアで簡単に購入できます。

主成分「ニュートロックスサン」の働き

主な日焼け止めサプリメントの主成分に使われているのが「ニュートロックスサン」です。ニュートロックスサンは、ローズマリーやシトラスから抽出した天然由来のポリフェノールの一種です。紫外線による肌荒れや炎症を抑える効果や、活性酸素を抑制して肌が錆びるのを予防するアンチエイジング効果があります。今のところ副作用の報告もなく、安心して飲める成分です。さらに美肌効果があるコラーゲン、美白効果があるビタミンC、抗酸化作用があるビタミンDなども配合されている日焼け止めサプリメントも多く、美容サプリとしても優秀です。

まとめ

日焼け止めサプリメントがあれば、塗り忘れることもいちいち塗り直す手間もいらず、敏感肌でも手軽に紫外線を予防できます。毎日日焼け止めサプリメントを飲む習慣をつけておけばシワやたるみなども予防できて、大きなアンチエイジング効果が得られます。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

塗るタイプよりも飲むタイプの日焼け止めサプリを活用する
塗るのが主流だったけれど今は飲む日焼け止めサプリがおすすめ
今女性に人気の日焼け止めサプリ、副作用は大丈夫?
日焼け止めサプリの気になる成分は
日焼け止めサプリは、飲むタイミングを考えることが重要です
日焼け止めサプリを皮膚科で処方される場合もある
日焼け止めサプリの海外品と市販品の違い
日焼け止めサプリの特徴と種類について
日焼け止めサプリの効果時間、持続性はどれくらい
日焼け止めサプリの価格を簡単に確認する方法があります
注目の日焼け止めサプリのメリットとは
便利な日焼け止めサプリにもデメリットがある
目も日焼けする!?日焼け止めサプリで身体の内側から紫外線対策
飲んでUVケアができる日焼け止めサプリ
持ち運びに便利な日焼け止めサプリで手軽に紫外線対策
美肌を実現したい人にお勧めの日焼け止めサプリ
アンチエイジングにも役立つ日焼け止めサプリ
日焼けによる肌のダメージを避けるには
日焼けで痛み出る経験を繰り返さないためには
紫外線を浴びることで癌の可能性が出てくると言われる日焼けのリスクについて
ひりひりはもう嫌!塗り直さない日焼け止め
イマドキの日焼け予防にはこんな方法が
日焼けの際の効果的なケアを知っておく
日焼けは顔が老ける原因ナンバー1